MENU

桃花スリムを飲み過ぎると下痢になるって本当?

桃花スリムに含まれている成分は?

 

便秘は多くの女性の悩みの種ですが、桃花スリムがあればラクラク便秘解消です!
その理由は、豊富な食物繊維にあります。
黒大豆やハニーブッシュにはイソフラボンがたっぷり含まれていて、マクイベリーや柿の葉にはポリフェノールが多く含まれています。それに加え、食物繊維が多く含まれているキャンドルブッシュやゴボウ根、ハトムギなどが配合されています。
そのため、腸の動きが活性化され、お通じが良くなるのです。
また、桃花スリムは、飲みやすさにも配慮があります。便秘茶とは思えないフルーティな味わいは、ハーブティーとしておやつに飲むのにピッタリです♪

 

桃花スリムには、女性を美しくする成分が多く配合されています。たとえば、ハイビスカスは、よくハーブティーに入っていますが、美肌の効果があるカリウムが豊富です。

 

ただし、食物繊維たっぷりの桃花スリムは、飲み過ぎると副作用の危険もないとは言えません。
効き目が強いので、いきなりたくさん飲んでしまうと、腸に刺激が強すぎてしまい、腹痛や下痢を引き起こしてしまいます(^_^;)
用心しすぎることはありませんが、最初は少しずつ試してみて、体に負担にならない量を飲むように心がけましょう。

 

桃花スリムの1日の適量は?

 

桃花スリムは、1日1杯が目安となっています。
ですから、早く効くようにと1日に何杯も飲んでしまうと、かえって体調を崩してしまうかもしれません。
桃花スリムは、適量で便秘に効くように、良質の成分が数多く配合されていますから、あせらず、適量を毎日飲み続けることがポイントです^^
もし早めの効果を期待したい場合は、食事に食物繊維の多い豆類などを増やし、桃花スリムと一緒にとるようにすると、無理なくスッキリできますよ(^^♪